(名称)

第1条 本会の名称を流山SGGクラブと称する。

(目的)

第2条 本会は国際観光振興機構(Japan National Tourist Organization : JNTO)の 善意通訳(Goodwill Guide)活動を通じ、来日観光客及び在住外国人の日本滞在を ボランティアとして支援し、国際親善に努めることを目的とする。

(活動領域)

第3条 本会の活動領域は、流山市、及びその近隣都市とする。

(ガイド方針)

第4条 本会はJNTOの趣旨にもとづき、別に定めるガイド方針に沿って活動する。

(会員)

第5条 本会の会員は、JNTOに善意通訳ガイドとして登録をされたメンバーで構成する。

② 会員の国籍及び流山市内の居住要否は問わない。
③ 会員の入会審査は会長、及び副会長が行い、幹事会で承認する。
④ 会員は、2年以上年会費滞納の場合は会員資格を失うものとする。

(役員)

第6条 本会に、会長1名、副会長複数名、事務局長1名、監事1名をおき、会の円滑な運営に努める。

② 役員の選出は、幹事会により候補者を選出し、総会の承認をもって決定する。
③ 役員の任期は一年とし、再任を妨げない。
任期途中で、役員に欠員が生じた場合はすやかに補充する。
ただし、補充就任者の任期は前任者の残任期間とする。

(会議)

第7条 本会の会議は総会および幹事会とし、会長が招集する。

② 総会は、年1回、定時開催する。
また、幹事会または会員の過半数が必要と認めた場合は臨時総会を開催することができる。
総会は、委任を含め、会員の3分の2以上の出席により成立し、次の事項を審議、承認、決定する。
i. 役員の選任
ii. 年間活動報告
iii. 年間活動計画
iv. 会計報告
v. 年間活動予算
vi. その他
総会議事は出席会員の過半数の賛成をもって可決する。

③ 幹事会は、全役員で構成し、随時開催する。
幹事会は委任を含め、構成員の3分の2以上の出席により成立し、会の運営に必要な事柄を審議決定する。
幹事会議事は出席者の過半数の賛成をもって可決する。

(会計)

第8条 本会の運営に必要な経費は、会費、関係団体よりの援助、その他の収入をもって充当する。

② 会費は、会員ひとり当たり1,000円の年会費と臨時会費とする。入会に際しては、会費3年分を前払いとする。
③ 年会費は、通信費等、会の運営に必要な事務費用に充当する。
④ 臨時会費は、年間活動計画の実行に必要な費用を都度徴収する。
⑤ 会費の納入は、会の指定する郵便局の振込貯金口座に
指定日までに納入する。
⑥ 会計の年度は毎年4月1日よりよく年3月31日までとし、その決算は、監事の監査を受けたのち、総会で報告・承認されなければならない。

(関係団体)

第9条 本会はその目的を充分に達成するため、JNTO,流山市役所、流山市観光協会、 NPOグローバルながれやま、NPO流山国際交流協会などと連携し、協力する。

(活動報告)

第10条 本会はJNTOのシステムに則り、総会での承認を得て、JNTOに年次活動報告をおこなう。

(事務局)

第11条 事務局を会長宅におく。

(その他)

第12条 その他 本会則に定めのない事項は、幹事会に諮り協議・対処する。

(会則の改廃)

第13条 本会則の改廃は、総会における、委任を含む出席会員の3分の2以上の賛成をもって可決する。

設立日  2010年2月11日

付則  この会則は2018年3月2日改定した。