「都心から、いちばん近い森のまち」—東京都心から、電車でわずか30分、

流山へ、ようこそ!

もし半日でも、時間にゆとりがありましたら、
東京の都心からほんの30分の、流山市を訪れてみませんか。
ぜひ、わたしたちボランティア・ガイドと一緒に、わくわくする街歩きのひとときを過ごしましょう。
ご希望があれば、東京をふくめてご案内いたします。

流山市は江戸川の東畔にあり、伝統的な特産物を東京(江戸)に運ぶ水運業を通じて、栄えてきました。
そのため、街の中心には、いまも多くの日本文化の風情がただよう、伝統的な老舗や工場が操業をつづけています。

また、常磐高速道路沿いの地域では、広い森や田園のそばに、巨大なトラック物流センターができるなど、自然と調和した、新しい街の姿に触れることができるでしょう。
流山市のめざす、「都心から、いちばん近い森のまち」、そこではたくさんの鳥や小さな生き物に出会えるかもしれません。

ガイドをご希望の場合は、添付の申請用紙をご利用ください。
みなさまのガイド申請をお待ちしております。

ガイドコース

コースA

伝統の街、流山を訪ねよう

コースB

ながれやま利根運河を歩こう

コースC

東京,つくば,流山,アラカルト

アクセス

東京・秋葉原から
①つくばエクスプレス 30分
②JR東日本 常磐線柏経由 45分
③東京メトロ・流山鉄道 馬橋経由 55分